スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏至だよ、ワショーイ♪サビはん絵本蠍座は、本日公開です♪

公開は午後の予定です。
とりあえず、パブーでの公開になります。スミマセン。
PDFに落としてご覧いただければ、と思います。

チェックのためにプリントアウトしました。
さびあ
せっかく冊子でプリントしたのに、綴じ代逆に設定したので閉じれない・・・



で、ただ今最終点検作業中。突貫工事でございます。
その休憩に、告知ブログ書くという、活字中毒末期患者です。



このブログもなんですが、
河童式サビアンって書いてるけど、
わたしは鑑定であまりサビアンをズラズラと出すってしないことが多いです。

鑑定をするときは、
ネイタルと三重円を読み倒す方式で、あまり凝った技法も使いません。
(リピート鑑定だと、ヘリオとかコンポ、ハーモなど見ることはありますが)
余談ですが、レッスンも三重円を読み倒す方向でやらせていただいてます。


でも、サビアンは見ています。
だいたい前後を流れとして見ているので、
それを詩文と解説まで書くと膨大になるんですよね、
メール鑑定はとくにそれをやると、
文字数ばかり増えて要点がぼやけてしまいますから。
初見はとくにサビアンはなしよ?みたいな形になってしまう傾向。

メール鑑定って2000字がリミットかなって思うんです。
あんまし長いとしんどいでしょ。
それで基本は2往復ですね。


で、例をあげると、
先日は、お仕事のご相談で、
いまヨガを教えていらっしゃる方で、今後の展開どうかしら?
って感じのご相談でした。
この方は小惑星セレスが水瓶座のインドのヒーラー度数で、
これがMCと合だったので、こういうサビアンシンボルがMCの手前にありますよ、
セレスは結果を求めず見守り育成するものなので、6ハウスと連動していることもあり、
お仕事としてヨガはやめないで続けていかれるでしょうと言いました。
そういう、わかりやすい形にでてるときはお伝えしてます。


西洋占星術の体系的なお勉強というのはありますけど、
象徴解読ってなると、占星術の教科書だけだと読めない部分があるし、
どんなにいろいろ経験しても、
多方面の知識を頑張ってパクパクしてみても、
所詮一人の人間の頭のなかなんて大したことないなーってなると思います。

結局は人間なんですよ。
地と図の違いといいますけど、まったくそうなんですよね~
ホロスコープを読むのじゃなくて、
人を読まなくては意味がないのでして、
知識だけでは読めないんだなーって、
それは、やればやるほど、そんなふうに感じる。

解読は、お勉強だけでもないし、経験だけでもないし、
わたしという人間と、わたしが信じるもののすべてが露呈される。
だから、
鑑定って自分が出ちゃってしまうので、すごくこわいんですよほんと。
そんな感じで、
結論に至る経過のすべてを言語化することはできない気がします。

で、占星術にお詳しい方も多くいらして、
これはホロスコープのどの部分から読んだのか?
なんてご質問をいただくこともあって、それにはお答えしてますが、
自分でもわからなくて答えられないこともございます、爆。
そういう場合はごまかさないで、
さあ、なんででしょうね、わかりませんけど、
あたってたかどうか、あとでわかったら教えてくださいって言います。(ヾ(゚Д゚ )ォィ



わたしはメール鑑定はどこかで習ったものではないですが、
なぜか、スカイプよりメールを選ばれる方が多いです。
カウンセリング的なことは仕事でも講習を受けたり、
セラピーの講座も受けたり、そういえば資格だってあるのに、←ほぼ忘れつつあるwww
圧倒的にメール鑑定が多い(´・ω・`)


なぜメール鑑定がいいのかなって?
直接話しをするよりもメール鑑定を選ばれるのは、
相談者さんが家族介護をされているとか仕事とかで、
一定の時間が確保できないという事情もありそうです。
それとね、たぶん、初対面の人と話すって結構なハードルなのかな、
悩んだり迷ったりしてる時って、
ふだん人見知りしない人でも思い切りがいるのかもなって、思ったりしました。

そういうときに、ブログを読んで、
あ、河童にメール鑑定受けてみようって思ってもらえるのって、
すごいことかもしれないな、ってありがたく思います。

そんな感じで、ご縁をいただいたみなさま、ありがとうございます。


ではでは、そろそろ原稿の最終チェックをやらねばーーー。
ねばーねばーぎぶあっぷ!っぷ!








スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル :

神話の力を読んで、読書感想文のようなもの。奴隷よ目覚めよ!

※このテキストは、サビアンシンボル絵本しし座サビはんに掲載したコラムの元になったものです。
ちょっと加筆修正しています。



英雄の旅とは何なのか。

私達はだれしも英雄になる資質を持って生まれてきた。幸福を求め、自分の神話を体験するためにわたしたちは生まれてきたのだ。その幸せは穏やかで平和であるとは限らない。戦って勝ち取る冒険と、栄光、あるいは失墜、そしてまた復活の、英雄のたどる道程に苦難の道である。
だが、わたしたちはみな、誰も彼もがヒーローでありヒロインなのだ。

そしてまた英雄の旅は、変容と進化の旅なのだ。
それは、誰にとっても起こりうる精神の旅だといえる。

続きを読む

テーマ : スピリチュアル
ジャンル :

サビアン本のこと&おすすめ占星術動画

さそり座の本を書いています。
締め切りがないので、なかなか進まないんですけどーとか言うと、
あの人や、このひとが、じゃあ締め切り作ってあげるよ!
とか言ってくれそうな悪寒。口は災いの元。

昨年の今頃ですね、最初のおうし座の本がやっと出たのは。
サビアンの本を書くことになったとき、
挿絵をもらうまでは、わりと軽く考えていたんです。
吉田さんの挿絵に、いつもブログに書いている散文をのっけて、
なんとなく解説的なものを頑張って書いたらいいんだろうなって、
そんなふうに思ってました。

でも、絵を見たら、なんか、いつもの散文が合わないんですよね。
すごいなー、ビジュアルのインパクトってすごいものだな!
って、圧倒されてしまいました。

で、全部新たに書きおろし、できたサビアン文は詩のようなものでした。
詩なんか書いたことないし、興味もあんまりなかったので、
自分でもすごく変な感じでした。

つぎのしし座で、またもや圧倒され、今度のさそり座でも、
またあらたなインパクトがありました。
なんだか、サインごとにものすごく違う吉田サビはんw

吉田さんはきっと、すごい集中力のひとなんだろうなって思います。




サビアンはわかりにくいから、わかりやすい説明を・・・って、
わりとよく言われちゃったりするのですが、

続きを読む

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

サビはん絵本ニュース☆サビはんカードのお便りです!吉田結妃さんより☆

サビアンシンボル絵本の版画(略してサビはん)の吉田結妃さんから、
しし座サビはんカードの試作品が届きましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
サビはんグッズが充実してきましたね~
吉田先生はもう日々活用しているようだ!
IMG_5166.jpg



今回、サビはん絵本の豆本を少数発注して、
ごくごく一部の方だけに、献本させていただいたのですが・・・
(本当に予算がないので極々少部数←しつこい。
その製本がすごく気に入りませんでした!
なので、送るのやめようか・・と思ったくらいでした。

こんなの全然いやーーーーーーー!。爆破。
でも、これはもう、予算が予算なのでしょうがないのでして、
業者さんのせいでは決してないのです。
でも、いや。爆。
本を作るってなんて大変なんだ~(>_<)って感じ。
でも、
おうし座18度のコダワリうんちく木星が、オレは許さん!と言うわけですw

で、そこに、間接的に届いた、
ザ・マスター松村潔先生の
「豆本て、専門店があるよ」のおコトバ!

は!そうか!
自分でやればいいんだな!
くそお~やればいいんだな!
かくしてはじまる、サビはん豆本プロジェクト!?
いや、まだ始まってないけどね、でも書いちゃったら逃げられないよね、墓穴。爆

というわけで、お試しで、まめぽんさんのキットを注文して、
シャーロック・ホームズのシリーズで作ってみました。



お?形になってる。


44543116_2142049151_202small.jpg
まめぽんさんのキットで豆本を作ってみました~(人´∀`).☆.。.:*・゚
うまくできてますね~はじめてでもできました!
 【 豆本・舗 まめぽん 】

さて、どうなりますことやら・・・
みなさま、あたたかく見守ってやってください!(;´∀`)


※おしらせ。
満月の鑑定は本日一旦締め切ります。
お返事まだ来てないよ!という方は、お手数ですがもう一度フォーム、
またはメールにておしらせください。

サビアンシンボルとサビアンシンボル絵本について①

サビアンシンボルは、
いまから100年ほど前に生まれた比較的新しい占星術の技法です。
その短い象徴詩は、ひとつのサインの30個の側面に光をあて、
ひとつのサインが内に抱える多面性を、わたしたちに教えてくれます。

まるいホロスコープのあの円は、わたしたちのたましいそのものなのです。
わたしたちは、出生図の10個の惑星があるサインだけを表現して生きる、
そのような限定された生命ではありません。
自分のホロスコープの惑星に刻まれたシンボルを手がかりに、
両手と両足を拡げ、頭をめぐらし、360を欠けることなく生きるためにうまれてきました。
経験するために生まれてきたのです。

わたしたちは、360度の円なのです。

続きを読む

テーマ : スピリチュアル
ジャンル :

プロフィール

河童

Author:河童
河童です。

2014年4月おうし座のサビアンシンボルの絵本を自己出版しました。さし絵は吉田結妃さんの消しゴム版画でございます。タチヨミのページも用意してございますので、どうぞお立寄りくださいませ~。


職歴は、美容師の卵からはじまって、事務員、食堂のおばちゃん、パチンコ店員、居酒屋店員、占い師、介護職歴が一番長いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。