スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-04 M様よりご感想を頂きました。


河童様。


河童様より送って頂いたリーディングを読んで、当たり障りない部分が一つも無くてびっくりしました。


今は、もしかしたら、社会的に見ても、どの人も、皆転換期に差し掛かっているようなムードなのかもしれませんが、わたしも、考えてみると昨年から、もしかしたら一昨年あたりから、河童様がおっしゃるように、自分のルーツ的なものを探る時期に差し掛かっていたような気がします。自分が生まれたからには、魂レベルでのやらなくてはいけなかったこと、やりたかったことがあるはずで、今の自分の暮らし方はそれに合致しているだろうか?というふうに日々なんとなく悩んでいたのかも知れません。

”自分の言葉を持つとか、自分の持って生まれたものを表現していきたいという気持ちが出てくる配置”とありましたが、まさしく今、そんな気持ちなのかもしれません。自分の良い所も悪い所も呑み込んで、得手、不得手も心得て、在るがままの自分をようやく認められるようになった今、自分に過不足ないように思えるところまで到達して、一区切りついたのだと思います。そしてその到達点からさらに一歩足を踏みだそうとしている状態なのかも知れません。ここまで到達した自分を、そこからさらに一歩進めて表現していこうとしたい?のかも。この心境に至る前までは、勇気がなかったり周りのことが気になったりで、なかなか、”外に向かっていきたい”というような心持ちにはなれませんでした。

そして、”牡牛座最後の集大成、でも双子座的な行動力もある”ということに、なんだか勇気づけられました。今まで、雑誌に付いてる占いとかでは、おうしと双子座両方を見て、当たってる方を採用!っていうくらいにしか考えていなかったのですが、そっか、双子座の気質も考慮して良いわけですね。双子座はコミュニケーションの星座だと思っていたので、あまり自分には当てはまらないなぁと思っていましたが、行動力という面もあるのですか…
確かに、昔から、これと決めたものに対しては異常な行動力を示す時があります。「たまに変な(すごい)ことするよね」って言われてました…

”「海水浴の美女」。今までやってきたことに飽きて新しいことをやりたい!”というところも、当たっているなぁと思いました。
自己の内面的な変革を迫られているのか!?と悶々とする日々に、そこに何か、自分の深い部分での衝動を感じていましたが、「それってただ今までのことに飽きちゃって何か目先の新しいことしたいだけなんじゃない?」と思い直して、ただその時々の星回りに左右されている”気分”に過ぎないと、軽視していました。

でも、考えてみたら、同じことですね。自分の深い部分での変化への衝動=現実生活レベルでの、なんか飽きちゃった新しいこと初めてみようかな ってことかぁ…と思い至りました。 深い部分での衝動が気分を動かし、行動へ促すのかな…と思いました。気分も、もしかしたら大事なことなのかも、と。

そもそも、このリーディングを依頼すること自体、変化への欲求の現れだなぁ…自分で答え出してるじゃないか…と、メールのお返事を頂いたあたりで思いました。
こんな、気軽にネット上の方と接触しようと思う方では、本来ないので…、よくよく考えてみると、自分ではけっこう思い切った事をしたなと思います。

そして、返ってきたリーディングも、的を外れるどころかドンピシャなかんじで、そしてそのリーディングに対するお返事を書いている今、ようやく自分の中の気持ちを整理して言葉にできているので、なんか不思議でよく分からないのですが、自分で仕向けて上手いことできてるなぁ…と思ってしまっています。

初めてコミュニケーションをとる方に対して、自分の悩みを明け透けに語るのも恥ずかしいように思えて、メールには今の心境を端的にしか書かないで送ったのですが、
「何か特別な能力でも持っていらっしゃるのか!?」と思うほどに、私の今の内面をよく言い当てていらっしゃるので、占星術ってやっぱりそんなにすごいものなのでしょうか…
星の配置でそんなに解るものなのでしょうか…と思いました。

そもそも、悶々としている日々、占星術のことが気になって、なんとなく頭に浮かんだ「サビアンシンボル」(存在だけは知っていた)を初めて調べてみて、牡牛座30度「古代の芝生をパレードする孔雀」が、ものすごく自分に当てはまっていたので、そこからサビアン占星術に興味を持ち、ネットでいろいろ調べているうちに、河童の母暦に辿り着きました。

サビアン占星術は、その成り立ちからも、興味を引かれます。なんか、不思議な星占いですよね…
占いは、それ自体は占星学としてものすごい体系があると思いますし、単純にすごく好きなのですが、占い師自体には、ちょっと胡散臭さを感じてしまったりします。それに、こちらが信用できない人に、占ってもらうという発想がなかなかできず、今まで興味はあるものの、占いの鑑定をお願いするようなことができませんでした。

私は河童様のブログで毎日のサビアンシンボルについての記事を拝読しておりましたが、時折書かれている日常のことなど、読んでいてなんとなく信用できるお人柄であることが感じられて、この方にお願いしてみたいなぁと思うようになりました。河童様は、ふわふわしていないというか、とにかく地に足がついていらっしゃいますし、けれど、目に見えない世界に対しても視点を持っていらっしゃるので、そのバランスが、いいなと思いました。

結局、スピリチュアルなことと現実的なことの間に人間は生きていて、そこから答えを導くしかないように思うので。ですから、まだ拝読させて頂いていないので申し上げるのも何ですが、今回ご本を発表されるということで、河童様の視点がブログを飛び越えてまた違う方々に伝わっていくのは、なんだかすごくいいなと思いました。


”ちょっと気になるのは来年から一年半くらいの期間。”ということでしたが、具体的にどういった期間なのでしょうか??…き、気になります。。

たしかに、自分の本当に思う事を誰かに聴いてもらったり、紙に書留ることは、なんとなく、非常に大事になってくる気がします。今回のことで、このメールを書く事ですでに実感しています。このメールを書いて、相当自分の感情が整理されましたから…。わたしは、とりとめもなく色々と考えますが、記録しないので、またただなんとなくぽかん…としてしまいます。

紙に書き出して自分の目で見るって、なんだか軽い恐怖心みたいなものがあります。単に億劫なだけということもありますが、とにかく、日記を書いたりだとか、そういった類いの事は今までほとんどしてきませんでした。それが良い事か悪い事かあまり気にして来ませんでしたが、ただ河童さまがやってみるといいですよと勧められたので、単純に、素直に「じゃあやってみよう!」と思いました。


あ、”なつかしいもの小さくてかわいらしいものに愛着を感じていく”というのも、すごく当てはまります。そういうものに出くわした時は、物でも生き物でも、本能で愛情がじわじわ湧くのを実感できます。また、なつかしいものも、否応無しに心を惹き付ける要素で、なぜそうなのかという理由付けができない類いのものです。

本当に、ホロスコープひとつでどうしてこうも読み当てることができるのか、、驚嘆です。


最後に、ルナリターンで思い出したのですが、昔まだ十代のころ、「花椿」という雑誌でサターンリターンについての読み物を読んだのですが、確か「女も30近くなるとそれまでの生き方を振り返る時期が来る」といったような内容だったと思うのですが、私も昨年30代に突入して、何かそういった影響もあるのでしょうか?


長々とお返事を申し上げてしまいました。
ご多忙のことと存じます。これについてのご返信は、気長にお待ちしておりますので、無理のないようにお計らいください。

この度は、鑑定してくださりありがとうございました。



Mさま、ご感想をありがとうござまいました。





Mさんは、この時期話題になっていた小保方さんと同世代で、
世代的に大きな節目を迎えていた感じです。
ネイタルさそり座の土星と冥王星があり、そのうえに土星回帰があった。
サターンリターンというテーマが背景にあったんですね。

それでなくても、さそり座の土星滞在中は、
重苦しさを感じるひとが多かったと思いますが、
世代的に土星冥王星のアスペクトをお持ちなので、
これはとても重たいものとして受け取られていたことでしょう。

土星がそろそろまた逆行しだすので、昨年のテーマがまた蒸し返されるかも。
来年の今頃には、いままで頑張ってきた成果がみのり、周囲からも認められる。
責任を果たしつつ、ほっと息のつける立場も開拓しているはずです。

Mがんばってくださいね☆






スポンサーサイト

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

河童

Author:河童
河童です。

2014年4月おうし座のサビアンシンボルの絵本を自己出版しました。さし絵は吉田結妃さんの消しゴム版画でございます。タチヨミのページも用意してございますので、どうぞお立寄りくださいませ~。


職歴は、美容師の卵からはじまって、事務員、食堂のおばちゃん、パチンコ店員、居酒屋店員、占い師、介護職歴が一番長いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。