スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サビアン本のこと&おすすめ占星術動画

さそり座の本を書いています。
締め切りがないので、なかなか進まないんですけどーとか言うと、
あの人や、このひとが、じゃあ締め切り作ってあげるよ!
とか言ってくれそうな悪寒。口は災いの元。

昨年の今頃ですね、最初のおうし座の本がやっと出たのは。
サビアンの本を書くことになったとき、
挿絵をもらうまでは、わりと軽く考えていたんです。
吉田さんの挿絵に、いつもブログに書いている散文をのっけて、
なんとなく解説的なものを頑張って書いたらいいんだろうなって、
そんなふうに思ってました。

でも、絵を見たら、なんか、いつもの散文が合わないんですよね。
すごいなー、ビジュアルのインパクトってすごいものだな!
って、圧倒されてしまいました。

で、全部新たに書きおろし、できたサビアン文は詩のようなものでした。
詩なんか書いたことないし、興味もあんまりなかったので、
自分でもすごく変な感じでした。

つぎのしし座で、またもや圧倒され、今度のさそり座でも、
またあらたなインパクトがありました。
なんだか、サインごとにものすごく違う吉田サビはんw

吉田さんはきっと、すごい集中力のひとなんだろうなって思います。




サビアンはわかりにくいから、わかりやすい説明を・・・って、
わりとよく言われちゃったりするのですが、

言葉は具体的であるほどイメージを萎んだものにして、可能性を狭くします。
言葉は使いようによって想像力の羽根を閉じさせる。言葉は限定する。

茫漠としたイメージをクリアに切り出し現実化するためには、
自分自身で的を絞り狙っていく、
焦点を当てるということが必要になりますが、
それには本人の願い、強い思い、それがあることが重要な条件になってきます。
それは本人がしなくては意味が無い、というか、それ以外叶える方法はない。
あなたの本性の願いをわたしがあなたに教えることはできないです。


わたしは古神道の先生について、古事記とかホツマツタエを題材にした勉強会に
4,5年参加させてもらっていましたが、本当に何にもわからないまま終わりました。
わからなくてもかまわないって先生は言っていて、
「でも、せっかく縁があったんやから、ひとつだけ覚えておいて欲しいことがある。
人間は死んだら終わりやないんですよ。」って言ってました。

わたしは仙人と親しみを込めて勝手に呼んでいますがw
出会って間もない頃に言われたことがあったんです。
信仰とか、霊感とかいう言葉に過剰反応して抵抗を示すわたしに、
「霊感っていうのは、お化けを見たりすることとは違うんですよ。
天啓やひらめきのことなんです。なにか、ひらめいたらノートに書きなさい。」

へえーなるほどな~、でも別にひらめきとかないしなぁ、って
その時は思っただけだったんですが、メモどころじゃなく書く人になるなんて・・(^o^;)

誰かに聞かれて仙人は「宇宙人はいます」って普通に言ってって、
わたしはそういのは全然信じてなかったので、( ゚д゚)ポカーンってなったりしたこともありましたw

で、わたしは宇宙人は、そんなもんおるか!って思ってたくせに、UFOは見たくってw
「先生UFOってあるんですか?見たいんですけどどうしたら見れますか?」って質問した。
「いまのあなたには見れません。UFOは心眼で見るんです。」って言われました。
まだ見たことないので、わたしの心眼はまだ寝てるようです。








占星術洋書読書会を主催されている、倉本和朋さんが動画を公開されています。
このブログ、結構西洋占星術をお勉強中の方が見てくださってますが、
倉本先生は基本にそった読み方で進めてられるので、
どの段階の方でも参考になると思います。



スポンサーサイト

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

河童

Author:河童
河童です。

2014年4月おうし座のサビアンシンボルの絵本を自己出版しました。さし絵は吉田結妃さんの消しゴム版画でございます。タチヨミのページも用意してございますので、どうぞお立寄りくださいませ~。


職歴は、美容師の卵からはじまって、事務員、食堂のおばちゃん、パチンコ店員、居酒屋店員、占い師、介護職歴が一番長いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。