スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿部定という女性を読んでみる。

オババが、テレビのニュースを見ては、異常犯罪だ!
人間も昔はもっとまともだった、いまの人たちはイカレてる!とよくのたまうのですがw
おまえらだって、結構イカレてたじゃないか、コラ!という、実例を発掘していました、爆。

阿部定のホロスコープを見ていました。
子供の頃に、ドキュメンタリーのような白黒の映像を見た記憶があります。
一杯言葉があるんだけど、それを表現しない、しきれない、
できない、だから、多くを語らない。
とくに知的ではないけど決して下品ではない。
嫌な印象はないけど、とても不思議でした。
人を殺してもこんなふうに普通に人って生きていくもんなんだ、って。
chart_阿部定

冥王星ふたご、海王星かに座の時代の女性です。
愛を渇望し、性的に放縦に見えたのは、おうし座とさそり座の180度、
放浪癖は太陽双子座、土星うお座の90度、


素行が悪いから、いっそ芸妓になるがいいと、
娘を女衒に売り飛ばす飛ばす父親のわからなさ。
なんか、よくわなからないけど、この理屈のわけのわからなさは、
ふたご座の理屈と常識超えのうお座の90度という気がします。
(個人のホロスコープの父親は太陽、または土星が表しています)

では、お母さんはどうかというと、(母は月)
月はうお座かおひつじ座かどちらかで、やぎ天王星、かに海王星と
やはり90度でT字。
幼児期はほったらかしで、美少女の片鱗を見せだすと着せ替え人形にして、
いつも新しい衣装でお稽古事に通わせていた、という、これもまた極端。


予想していて当たったのはさそり座の火星。
おうしーさそりの180度。
エロスと執着。それは愛か執着か、
その境はとてもあいまい、それでいて深い断絶がある。

250px-Sada_Abe_portrait.jpg


時代の病を背負うひとがいると言ったりします。
いわゆる「業」とか「カルマ」とかってやつでしょうか、よくわかりませんが、
時代があるなら、地域や家系の病もあるでしょう、
自分ではどうにもならない、自分のことなのに自分では変えることも、
選ぶことも出来ないような運命のようなものが、やはりあるんじゃないかと思います。
でも、
もしかしたら、変えることができないという、その強い思いを変えることができたら、
簡単に変えることができるのかもしれません。

阿部定事件を、女性の弱さ、愛の深さ、純粋さの象徴のように言うのはちょっと、
わたしは違うと思ってしまいます。

そういうのは、男の人の幻想だと感じます。
晩年に彼女のもとに集った文士や芸術家が彼女を称える反面、
過去に関わった法曹、警察関係者が体や金品をせびりに来たという、
そういったエピソードは、相手によって顔を変える彼女の二面性を表すとともに、
「他の多くの男には毒婦でも、俺にだけは聖女なのだ」という、
男の望むファムファタールを無意識に演じてしまう、
定という女の本質をあらわしている気がします。
そして、それこそが、彼女の魅力でもあった。

しかし、阿部定は愛には愛でかえすひとだった。

でもやっぱり思ってしまうんです。
もしも、彼女が内面を見つめて、自覚的に生きる道があることを知ることができたら、と。
月の領域に飲み込まれて生きると、流される生き方になり、
自己実現とは程遠い結果に終わる。
現代は、この時代より選択肢が多いが、
それは幸運なことでもあり、また新たな苦難の道ともいえそうです。





参考文献:坂口安吾

無料本です。
Kindleお持ちじゃない方、PCでも見れますよ→
Kindle for PC




大島渚監督の愛のコリーダの主演女優、松田暎子さんという方も、
定さんと誕生日が近いんですね。もちろん年代が違うのでかなり違います。
おうし座マジョリティの松田さんはどちらかというと不安定さよりも頑固さ、
自分自身のこだわりの強さがあって、誰にでもいい顔はできない、
定さんのように、いつも誰かを頼って流されて生きる、そんな風ではない。



chart_松田暎子

愛のコリーダと言えば、藤竜也さん。
割と最近のインタビューを記事にしてる方がいらしたので貼っておきます。
INTERVIEW
藤 竜也
「台本を読んでヤバイ仕事だとは感じたんですが、もうこれでダメになってもいい、と…」 


ちょうど、今話題になってる北野武監督のジジイ活劇?
この動画、何回も観ちゃってますw
最後の、古くていいじゃねえか!っていうのがカッコイイね。






スポンサーサイト

テーマ : 気になること・もの
ジャンル :

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

河童

Author:河童
河童です。

2014年4月おうし座のサビアンシンボルの絵本を自己出版しました。さし絵は吉田結妃さんの消しゴム版画でございます。タチヨミのページも用意してございますので、どうぞお立寄りくださいませ~。


職歴は、美容師の卵からはじまって、事務員、食堂のおばちゃん、パチンコ店員、居酒屋店員、占い師、介護職歴が一番長いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。