スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8ハウスの金星のきらきら。

昨日、鑑定を受けてくださった方はお仕事の相談でしたが、
この方が8ハウスの金星が光っていました。
これは活かせるな!と思いました。
ちょうど、始動のタイミングで来てくださった。
とてもカンの良い方ですね。
こういう方は絶対うまく行きます。

さて、タイトルの8ハウスの金星ですが、
この方は7ハウスや12ハウス、てんびん座の天体にも
ひととのかかわりにテーマがあることが出ていましたが、
8ハウス金星は人からよく相談を受けるという方が多いです。
人と深く関わりたいという気持ちが無意識にあり、
とてもひとなっつこいひとが多い。

キラキラと書きましたがこの方のきらきらは、
ささやかな日常の小さな喜びに光を当てていくような、
地に足の着いた現実性のあるものでした。

悩んでいるようなひとを見ると相談にのってあげたい、
助けてあげたいというような気持ちになるやさしさのあるひとです。

もう少し突っ込んで言うと、











実は無意識なので自分では気づきませんが、
「癒してあげるからわたしのところに来なさい」という
エネルギーを発している。

そして、そのことで得をしたりします。
しかし仕事につなげるには自覚的になったほうが確実です。
意識的になって磨いていくと、
他のギフトにも光があたりさらに大きく開花する。

なんで、みんなわたしに相談しにくるのかな?というひとは
自分が実は望んでいた、ということは少なからずあるかもしれません。
このひとにとって、してあげることは、してもらうこととセットです。
これは打算とか計算ではできない天性のものです。

お仕事をみるには、
2,6,10ハウスだけでなく、
自分に与えられたギフトをひろげてみることが必要です。

どんな仕事でも、人と全く関わらないまま発展する仕事はありえません。
もし、いまお仕事で迷っているなら、
自分のひととのかかわり方のクセを見てみると、そこにヒントがあるかもしれません。

自分で見てもよくわからないなという方はご相談ください。
スポンサーサイト

テーマ : 占いカウンセリング
ジャンル : 心と身体

tag : 天職

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

河童

Author:河童
河童です。

2014年4月おうし座のサビアンシンボルの絵本を自己出版しました。さし絵は吉田結妃さんの消しゴム版画でございます。タチヨミのページも用意してございますので、どうぞお立寄りくださいませ~。


職歴は、美容師の卵からはじまって、事務員、食堂のおばちゃん、パチンコ店員、居酒屋店員、占い師、介護職歴が一番長いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
フリーエリア
カテゴリ
お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。